ごあいさつ
サンライズキッズインターナショナルスクール 湘南平塚校

保護者様マイページ
  1. お問い合わせ
  2. サイトマップ
MENU CLOSE

Greetingsごあいさつ

ごあいさつ

みなさんはじめまして、サンライズキッズインターナショナルスクール代表の佐伯と申します。
サンライズキッズインターナショナルスクールでは常に一歩先を見据え「21世紀の現代、子どもたちに必要な教育とは何か」をテーマに掲げています。

インターネットが普及し、大人だけでなく子どもも携帯電話やパソコンを駆使し世界中の人々との繋がりが当たり前のように身近になった近年ですが、このようなグローバル社会において、世界共通言語である英語は重要度を増し、一層必要なものとされていく事でしょう。

英語は義務教育の小学校のカリキュラムにも組み込まれているほどに当たり前の語学になりましたが、私どもは小学校から学ぶのでは遅いと考えています。
乳幼児が母国語である日本語を当たり前のように学んでいく中で同時に英語も身に着けてしまえば、将来「知識ゼロで英語を学ぶ」といった悩みが無くなります。

例えば自転車に昔乗っていた人が10年ぶりに自転車に乗っても転ぶことがないのは、過去に日常的に覚えた感覚は身体と脳が記憶しているからです。
英語も同様に幼少期から日常の中で英語に触れていれば、年月が経ってもその感覚を忘れることはありません。
「語学を学ぶ」のではなく、日常的な会話や遊びといった暮らしの中から日本語と同じように意思疎通をするためのツール(道具)として取り入れ、英語、日本語といった区別がつく前にコミュニケーションの手段として脳やから札が覚えることが重要なのです。

サンライズキッズインターナショナルスクールでは日常のほとんどを英語で行いますので、最初は戸惑うお子さんもいらっしゃるかもしれません。
しかし、講師や保育士、お友達と一緒に遊んでいるうちに自然と打ち解け、英語が身についていきます。
脳と心が柔らかいこの時期は子どもたちが英語を身に着けるには最適の時期なのです。

また、当園では英語学習はもちろんですが、英語を通じて外国の異文化を理解し、「自立性」や「協調性」「考える力」「思いやりの心」「創造力」「責任感」「表現力」などを身に付け、何事にも挑戦する力などを育てる環境作りを心掛けた教育を目指しております。
他者との違いを認め合い、成長し合える、国際社会で活躍できる子供たちを育み、成長するお手伝いをしたいと考えています。

代表取締役・保育士
保育士登録番号:神奈川県−094494

保護者様専用マイページ
  1. 代表からの挨拶Greetings
  2. カリキュラム・教材Curriculum
  3. 年間行事Schedule
  4. 採用情報Recruiting
サンライズキッズ横浜校 サンライズキッズエデュケーション
Page Top